広島アスリートマガジン

カープ・サンフレッチェの情報が満載の広島アスリートマガジン

2016年3月号鈴木誠也の可能性

広島東洋カープ

  • 鈴木誠也
  • 野間峻祥
  • 松山竜平

サンフレッチェ広島

  • 千葉和彦
  • 森﨑和幸/森﨑浩司

広島東洋カープ

鈴木誠也の可能性

鈴木誠也

昨季プロ入り初の開幕スタメンを果たし、プロ3年目にして一軍に定着した。 期待される打撃では、チームトップの得点圏打率をマークするなど、成長を見せつけた。 誰もが認める高い潜在能力を持つ背番号51の可能性は今、無限大に広がっている。

一番へのこだわり。

野間峻祥

昨季カープのスタメンで一番打者として起用されたものは、計6名。ルーキー・野間峻祥も高い潜在能力を買われその名を連ねたものの、与えられたチャンスをものにすることができなかった。 成長著しい若ゴイは勝負の2年目、赤ヘル打線のトップバッターの座を自らの手で奪い取る。

サンフレッチェ広島

逆説の攻撃論

千葉和彦

王者・サンフレッチェを支え続けた立役者のひとり、千葉和彦。 森保サンフレッチェの真骨頂“良い守備から良い攻撃を生み出す”を 体現するキーパーソンは年々その存在感を確固たるものとしている。 リーグ屈指の守備力が生み出した3つ目の星、世界との戦い、そしてさらなる成長――。 円熟味を帯びる守備陣の要は、今季もサポーターに勝利の笑顔を届けてくれるはずだ。

Morisaki Twins Monthly Report

森﨑和幸/森﨑浩司

昨季終盤の過密日程の影響で始動が遅かったサンフレッチェは、1月25日から鹿児島県霧島市にて1次キャンプを送った。フィジカルが中心のトレーニングが続いたが、カズは次のようにキャンプについて語ってくれた。