広島アスリートマガジン

カープ・サンフレッチェの情報が満載の広島アスリートマガジン

2017年1月号永久保存版 黒田博樹

広島東洋カープ

  • 黒田博樹
  • 黒田投手引退に寄せて
  • 大野豊/新井貴浩 etc.

サンフレッチェ広島

  • 塩谷 司
  • 佐藤寿人 移籍会見

広島東洋カープ

#15 1997-2016 All Histories

黒田博樹

2016年、プロ20年目・41歳となった黒田博樹は 広島に25年ぶりの優勝をもたらし、引退を決断した。 背番号15が厳しいプロの世界を生き抜くことができた理由とは? 『広島アスリートマガジン』は、その時々の黒田を常に追ってきた。 本特集ではこれまでの独占インタビュー厳選10本を中心に展開する。 当時の言葉とともに、黒田博樹の生き様を読み取っていく。

巻頭特別コラム 文・生島 淳

黒田投手引退に寄せて

広島から生まれた熱狂と感動の中心に、常に存在した背番号15・黒田博樹の背中。 カープファンにとって、彼ははまぎれもなく“スター”だった――。 スポーツライター・生島淳が紡ぐ黒田博樹、現役生活最後の物語。

サンフレッチェ広島

新しく、強い広島を

塩谷 司

オーバーエイジ枠での五輪出場など、 名実共に日本を代表するプレーヤーとなった塩谷司。 一時代を築いた選手たちの移籍、引退など チームが大きな転換期を迎える中で、 新たなサンフレッチェ構築のための鍵は、この男が握っている。

広島から涙の旅立ち

佐藤寿人 移籍会見

愛する広島を離れ、名古屋への完全移籍を決断した 広島の背番号11・佐藤寿人。 移籍会見では、広島への感謝と新たなる舟出への強い決意を語った。